校長あいさつ

校 長 室
校 長  夏 目   隆
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための対応で皆様、大変な思いで過ごされていることと思います。先の見えないことで大変ですが、終息するまで一人ひとり全員で、乗り越え、一日も早い「普通」を取り戻したいと願っています。

昨年度に引き続き校長を務めさせていただきます。今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

令和2年度のスタートはこのような国難により入学式もできず、新1年生50名が本日、登校日として登校してきました。昨日は2年生、一昨日は3学年が登校し、6学級153名の生徒たち個々ではありますが、久しぶりに会うことができ、声をかけることができました。

新入生、2、3年生には「一人ひとりが持っている可能性は無限の可能性があり、あらゆる場面で努力や挑戦をし、一人ひとりがダイヤモンドのように光り輝いてほしい」そして、どんなことがあっても最後まであきらめずに努力する姿勢をもってほしいと思います。

 

令和2年度

  1年生 50名   2年生 54名   3年生 49名

小規模を生かし、一人ひとりをていねいに、人権尊重教育を推進した指導・支援をしていきます。

「令和」の時代が始まり、東京2020オリンピック・パラリンピックも延期により来年の開催とともに情報化、国際化と急速に変化する社会に対応する生徒の育成を目指します。

そのために生徒の「知・徳・体」のバランスのとれた生徒の育成に努め、地域に生きる学校として、家庭、地域がさらに強い連携協力をして生徒の健全育成に全力で取り組んでまいります。

 

令和2年度 重点項目

「こうとう学びスタンダード」を基軸とした幼保小中連携と地域の中で育つ子どもを育成する。

「人権尊重教育推進校」東京都(令和2、3年度)研究推進校として互いを尊重する生徒の育成。

1 健康でたくましい人

  基本的生活習慣の定着・・・体力の向上・食育・睡眠(メディアコントロール等)

2 進んで学ぶ人

  家庭学習習慣の確立・・・・意欲湧く授業展開→自ら家庭学習習慣定着

3 礼儀正しい人

  あいさつと「はい」という返事・・・教師からの積極的なあいさつ励行

4 思いやりのある人

  相手を理解する・・・・・・一人ひとりの人権を尊重する態度の育成。

話す・聞く機会の充実・・・アクティブラーニング(グループ活動・ペア学習)の充実

5 責任を果たす人

  係当番活動や提出物そしてボランティア活動を通した社会貢献意識の育成

 

保護者の皆様、本校は地域に生きる学校です。家庭・地域の方々に愛され、信頼される学校経営に努めます。お願いすることも多々ありますが、どうぞご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

   
令和3年度 新1年生!今なら辰巳中です!!
小規模校の強み(令和2年度 3年生49人、2年生54人、1年生50人)
その1 落ち着いた雰囲気、アットホームな関係
全員が頑張っています。全員が仲間です。大切な存在です。
その2 一人一人が活躍
行事・委員会・クラス活動、部活動、何をやるにも一人一人が重要で必要とされる存在です。
その3 全教員が全生徒をよく知っています
全生徒と勉強やふれあう機会が先生達にあります。一人一人の良さを先生達はよく知っています。
その4 少人数・複数教員による指導
もともと少人数のクラスを更に分けての授業もあります。個々にあった指導が可能です。
その5 令和3年度の1年生も少人数クラス・・・になると思います。
学区内の2つの小学校の6年生の在籍数から私立進学者等を考えると・・・・
 
皆さんの入学を辰巳中学校が待っています!
他の地域からも通えます。学校の前にバス停、辰巳駅から徒歩3分。

 

更新日:2020年4月1日

更新日:2020年05月01日 15:24:39