目標・計画

学校経営計画>>>

学びフェスト>>>

いじめ対策基本方針>>>

こうとう学びスタンダード(江東区公式ホームページ)>>>

シラバス>>>

 


 

辰巳中の教育
学校教育目標
  • 健康でたくましい人
  • 進んで学ぶ人
  • 礼儀正しい人
  • 思いやりのある人
  • 責任を果たす人
 めざす学校像 全教育活動を通じて、基本的な社会のルールを守る態度を培い、集団の中で生徒の個性が磨かれる学校
重点目標 個に応じた指導の一層の充実
学校運営

〇幼小中連携の継続

  1. 学習への適応を図るカリキュラム
  2. 生活への適応を図るカリキュラム
  3. コミュニケーションを図るカリキュラム

 

〇平成22,23年度(江東区)

  体力強化推進モデル校

学力向上

〇シラバスの充実

〇ガイダンスの充実

〇授業研究の充実

〇小中合同研修会の拡充

〇授業評価の実施

保護者・地域

〇健康的な生活リズムを身に付けさせる。

〇父母の会からPTAへ

〇地域自治会行事への積極的な参加の呼びかけ

〇辰巳安全協議会の構成員としての活動

〇児童委員、青少年委員、保護司など関係諸機関との一層の連携

 
☆辰巳中マニフェスト☆

○学年教員による一層きめ細かな指導の充実

○学生サポーターによる学習教室

○国数英の少人数授業

○次の日の用意を必ずさせる

○毎日1時間以上勉強させる

○基本的な礼儀を重んじる

☆目標を達成するための重点☆

(1)少人数制授業など指導法の改善に努め、個に応じたきめ細やかな学習指導を行う。

(2)あいさつの励行と言語活動を整え、ルールを守る自立した生徒を育成する。

(3)道徳的心情の啓発と実践を通して人権尊重の態度を見につけさせる。

(4)仕事分担と責任について考えさせ、最後までやり通す態度を見につけさせる。

(5)家庭と連携して土・日曜日を含む基本的な生活習慣を身につけさせる。

☆本校の特色ある教育活動☆

(1)学年教員による学級指導体制  学年の複数の教員で学級指導にあたり、きめ細かな指導を行っています。

(2)少人数制でわかる授業  「国語」、「数学」、「英語」は1クラスを2つに分け全学年で少人数授業を行っています。また、英語では区からの学力強化講師が配置され、きめ細かな指導を行っていることから「質問しやすい」、「わかりやすい」と好評です。

(3)放課後の学習  水曜日の放課後に補習の時間を設けました。国語・数学の基礎的な学力を確実に身に付けるためのものです。主に学生サポーターが学習を担当します。

(4)毎朝の読む、書く活動  毎朝10分間、知的活動を増進し、感性を育む目的で読書タイム,朝学習タイムを設けています。ここで培われる「読む」、「書く」、「考える」は、すべての教科の学習の基礎・基本となると同時に、生涯学習の土台となるものです。

(5)総合的な学習の時間のテーマは「わたしたちの生活と安全」  各教科との関連を図りながら、環境や生活文化、健康・福祉等に関する知識を身に付け、健康な体をつくります。年度末には学習成果発表会を行います。

(6)最新のコンピュータ教育  今年度、コンピュータ室に最新のノートパソコンが40台設置されました。快適な環境のもと各教科や行事などでインターネットを活用した学習が推進されています。

(7)特別支援教育対策委員会の設置  LDやADHDなどの特別な支援を必要とする一人一人の生徒のニーズにあった教育を検討、推進しています。

辰巳中学校 体罰防止スローガン

体罰ゼロ 笑顔満点 Every Day

更新日:2018年4月1日

更新日:2020年06月09日 14:39:36